もっと貯金したいなら「使い切る」

もっと貯金するスピードを上げたいと思ったら、「使い切る」を意識してみてください。

現金以外は使い切ってしまいましょう

貯金を成功するためには、お金を使う前に先に貯金してしまうことです。

残ったお金を貯金することは、なかなか難しいことですので、貯金は成功しません。

しかし、月末に残ったお金を貯金できれば、貯金のスピードは上がります!だったら、月末にお金を残したいと思うでしょう。

お金を残したいなら、現金以外は使い切ることを意識してください。

つい買ってしまうことを止める

「使い切る」というのは、とても身近なことで実現できます。

例えば、食材です。

冷蔵庫に消費期限の切れた食料品が入っていませんか?

野菜室には、しなびた野菜が転がっていたり。

それらをしっかり使い切っていれば、一食、二食、食費を抑えることができたのではないでしょうか。

また、季節ごとに欲しくなる服。

去年着ていた服を着倒すことで買い足す服を減らすことができ、結果的に月末にお金を残すことができるはずです。

つい新しいものを買ってしまいますが、持っているものや使っているものを見直すことで、出費を抑えることができますよ。

少し視点を変えると、キャッシュレス決済のチャージも注意です。

残高不足でも、ボタン1つでチャージできるので便利ですね。

でも、2,000円のチャージでいいところを、5,000円、10,000円と多めにチャージしてしまいませんか?

そして、それを今月中に使い切ることはないでしょう。

使わなくていいお金を使ったことと同じです。

現金で支払っていれば、余計なお金をチャージすることはなかったのですから。

このように「使い切る」を意識することで、お金が残るようになるのです。

お金を早く貯めるのは少しの意識改革

普段、無駄遣いをしてるつもりはなくても、ほんの少しの無駄がどこかに隠れていることがあります。

いつもの行動のなかで、気になっていたけど見て見ぬふりをしていたことはありませんか?

人は「いつも」を変えることが苦手ですから、楽な「いつも」を選んでしまいます。

そうなってしまっては、いつまで経ってもお金に対する意識は変わりません。

だから、嫌にならずに長く続けられることから「いつも」の行動を見直してみましょう。

それができれば、意識はさらに変化し、暮らし全体に良い効果をもたらします。

そして、お金が貯まるスピードも上がっていくのではないでしょうか。

あなたがお金を早く貯めたいなら、無理のない少しの意識改革です!

無料メルマガで今すぐ不安を軽くしよう

無料メルマガで今すぐ将来の「介護」「お金」「暮らし」の不安を軽くしましょう。
まずはメルマガ読者限定の【特典】をご活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。